コレクション: 無施肥

茶樹が根を広げる土中の環境を整えることで、農薬のみならず、一切の肥料を与えないで茶葉を育てる無肥料農法です。肥料過多による甘み、旨味だけが突出するような茶味とは異なり、空気中の窒素も取り込みながら、生育環境のなかで茶樹が自ら蓄えた自然由来の味は奥行きがあります。そのため、品種本来の特徴が映え、飲み続けても飽きがこないのが特徴です。冬夏では特に支持されています。
  • hojicha_yabukita_musehi
    販売元
    50g
    通常価格
    ¥1,500
    販売価格
    ¥1,500
    通常価格
    ¥1,000
    単価
    あたり 
    SOLD OUT